11月例会のご案内

2018年度の最後の例会となりました。
今年度の最後の例会は、「幹部・社員に光をあてる全員経営」
~なぜ会社は倒産したのか!倒産から学んだ大切なこと~
と題して、広島県から株式会社ミクセル代表取締役の島幸司レクチャラーにご講演いただきます。
全員経営を目指す中で、社長と幹部や社員さんとの関係性が重要になります。
この関係性が良いほど理念の浸透であったり、良い社風を醸成したりすることができます。
経営者の在り方を考ることを通して、幹部としての心構えや在り方を学び、互いの関係性の理解を深めます。
幹部という「人のために尽くす尊い仕事である」ことを見つめ、やりがいや生きがいの美学(哲学)を学びます。
島レクチャラーが、前の会社で幹部として経験した会社の倒産!そこから学んだことを赤裸々に語っていただきます。
幹部との関係性や幹部育成に悩まれている経営者の方、幹部として活躍されている方やこれから幹部になられる方にとって、幹部としての心構えや在り方を学ぶにはとても良い機会だと思います。
経営者の方は、是非、幹部社員の方と一緒にご参加されることをお勧めします。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。
テーマ:「幹部・社員に光をあてる全員経営」~倒産から学んだ大切なこと~

日時:11月16日(金)18:30~21:30(18:00受付開始)
※後半に軽食(芝寿し・お茶)をご用意しております。
会場:いしかわ総合スポーツセンター 第1~3会議室
講師:島幸司 氏(株式会社ミクセル 代表取締役)
カテゴリー: お知らせ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。

▲このページの先頭へ