日創研経営研究会とは?

日創研経営研究会は、「共に学び共に栄える」の理念のもと、志をひとつにする全国の経営者が集い、
実り豊かな学びの機会を生かして経営の研究に励んでいます。日本創造教育研究所が主催する可能思考
教育の基礎・変革・実践の各コースを修了された方々が、その後も経営の勉強を継続できる場を全国各地に
整えたいという願いから発足しました。

日創研経営研究会の全国47地域での活動には、オンリーワン経営を目指す異色経営者約3,500名(平成
22年12月現在 )が会員として名を連ねています。

各地域では独自の年度方針の元地域色豊かな活動を繰り広げる一方、年に3回開催される全国レベルの
大会で他地域の会員との交流を深めています。

業種業態や企業規模の違いを越えて、会員が経営の原点として拠り所としているのが、会の基本思想である
「1つの理念」「2つの目的」「3つの誓い」です。これら真情は会員間のみならず、会員企業の社員さんの考え方や日々の仕事に反映され、着実に成果を上げています。

1つの理念

「共に学び 共に栄える」

日創研経営研究会の会員は、学ぶことが全ての経営の基本と考える。
謙虚に一人一人が学び、自らを律せられるようになった時、私達の会社は理想の職場になり、更に栄えていくのである。
共に学ぶ心が自分の会社を、そしてそこで働く社員さん一人一人の家庭、人生を、更にこの社会を繁栄させる源泉になるのである。
共に学び、共に栄える精神をもって日創研経営研究会の理念とする。

2つの目的

  1. 社会貢献(人の役に立つ会社になる)
    • 人材の雇用と育成
    • 納税による地域社会、国家への貢献
    • 新商品、新技術の開発
    • 環境への貢献
  2. 適正利益の確保
    • 企業活動の存続、成長、発展
    • 社員の高所得、高福祉
    • 職場環境の改善

3つの誓い

  1. 私達は、汗を流すことを忘れません。投機的なことには一切手をつけず、健全な経営を心掛けます。
  2. 私達は、社員さんを単なる雇い人として考えるのではなく、経営のより良きパートナーとして、人材の育成に全力でつとめます。
  3. 私達は、正しい納税を通して、社会に貢献します。

会員心得10ヶ条(行動規範)

  1. 私は今日一日、自らの成長にコミットし、仕事・職場を通して学びます。
  2. 私は今日一日、自らの職場に感謝し、自己の存在価値を100%与え、成果を創り出していきます。
  3. 私は、親、祖先、家族を大切にいたします。
  4. 私は今日一日、自分のまわりに肯定的なコミュニケーションをはかり、自らの尊厳を示します。
  5. 私は今日一日、全てのことに最善を尽くし、自らの人生に豊かさと喜びをもたらします。
  6. 私は今日一日、自らの身だしなみや心を調え、他からの信頼を得ることにつとめます。
  7. 私は今日一日、明朗活発にして”ハイよろこんで”の気概で楽しく過ごします。
  8. 私は今日一日、主体的に意志決定し、リーダーとして結果に対して責任をとります。
  9. 私は今日一日、会の成長・発展に貢献し、今日一日の私の課題を全力で達成することにつとめます。
  10. 私は今日一日、日創研経営研究会の1つの理念、2つの目的、3つの誓いを確認し、自らがその実践者たらんことを誓います。

コメントは受け付けていません。

▲このページの先頭へ